« 2004年7月 | トップページ | 2007年5月 »

2004年9月の7件の記事

2004年9月21日 (火)

ベッキー・ポッター大活躍

2004/09/21 火

To.エイミー、ミッキー
Title:ベッキー・ポッターと名前を言ってはならない人との
    壮絶な戦い

昨晩ベッキーが家に着いてパソコンのスイッチを入れている時、
突然目の前を黒い影が通ったような気がした。
ベッキーはふと目をあげ、そこに例のあの人がいるのをみとめた。
胸の奥がずんと重くなりドキドキしている。奴が、例のあの人も
こちらの様子を伺っているようだ。
ベッキーはそのおぞましさに気を失いそうになりながらも果敢に
勇気を振り絞って向かっていった。ミッキーだって戦ったんだ。
私に出来ないはずがない。エイミーの敵を討つんだ。
ベッキーは勇気を百倍にする呪文を唱えながら傍にある雑誌を
丸めた。
「キャチウス しとめよ!」
数回立ち向かい苦闘の末、とうとうベッキーは例のあの人が床に
倒れる音を聞いた。
「クソッ、ベッキーめ~」
息絶えたゴキブーリ卿をおそるおそる紙に取り、中性洗剤をかけ、
ビニール袋に入れ、しっかり口を結んだ。
・・・終わった、全て終わったんだ。これで安心して眠れる。
格闘の後の心地よい疲れと満足感がベッキーの体に満ちていた。
-完-

こんなメールを朝から送りつけたにも関わらず・・・
まずはミッキーからの空メールに続きこんんなメールが。

From:ミッキー
Title:ベッキーポッターと空メールの謎

例のあの人から空メールがこなかった?何か文字が隠れている
のか。。。
まだ戦いは続きそう。次はどんなドキドキすることが起こるの
だろう?
エイミーが男と女の謎を解き。ベッキーとミッキーが負け犬
モンスターを退治に茨の道を進んでいくのであった。。。つづく

From:エイミー
Title:ベッキー・ポッターへ

ベッキー・ポッター様
僕もいつかベッキーみたいにかっこいい魔法使いになりたいです。
ベッキーの活躍を朝の魔法新聞で読みました。例のあの人に立ち
向かい、やっつけるなんてやっぱりすごいや。僕は一気に目が
覚めたよ!これからも平和を守ってね!
クイディッチの試合も頑張ってね。
グリフィンドール下級生エイミーより(@_@)

う~ん、こうやってバカにバカで返してくれる仲間って本当素敵!
大好きよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月18日 (土)

一人で一人を楽しむ

2004/09/18 土

すっごい久々に何もない土曜日。12日に試験が終わってから
初めてのお休み。この一週間相変わらず忙しくしていて、
なんだか試験が遠い昔の出来事のように感じられる
けど、実はまだ1週間も経ってなかったんだなあ・・・
盛りだくさんだった・・・。

世の中は三連休。でも何も予定はない。

普段だったら三日も連休だったらどこにいこうかそわそわし、
旅に出たくなるに違いないんだけど今回はあまりに体が無理
して疲れているために、何もないというのが心地よい。
いい機会なのでゆっくり休み、自分のペースを取り戻し、
普段やらなきゃと思っていてもなかなかできなかったことを
やってみることにした。

で、まず一番最初にやったこと。

・・・洗濯×3回(笑)

そして

家中の掃除機をかけて大掃除(笑)

そしてそして

キッチンを片付けて料理が出来る準備をした。

そしてそしてそして

ベランダの植物達の枯れた葉を取り除いたり、伸びすぎた
ものを切ったり世話を焼いた。

そしてそしてそしてそして

夕方からはスーパーに出かけて食材の確保。

そしてそしてそしてそしてそして

この町に引っ越してきてから初めてレンタルビデオ屋に行って
会員になった。今週末から行くイタリア旅行のためにイタリア
気分に浸るためにイタリアが舞台の映画を二本借りてきた。

やっぱ、これでしょ。 「ローマの休日」【送料無料選択可】洋画/ローマの休日 製作50周年記念デジタル・ニューマスター版 スペシャル・コレクターズ・エディション




そしてフィレンツェが舞台の 「冷静と情熱のあいだ」
●ネットバンキング決済・コンビニ後払いも可能!(DVD)冷静と情熱のあいだ 通常版

一人でなぜか手巻き寿司をして食べた後(あたしってさびしい?)
部屋を暗くして「冷静と情熱のあいだ」上映会をやった。
(勿論一人で)

音楽も映像も特にフィレンツェのドゥオーモからのオレンジ色の
町の様子がすばらしかった。
なぜ「あおい」という名前なのに中国人の女優さんが演じている
のか、原作も読んでいない私にはかなり疑問だったのだけど、
今日映画を見て謎が解けた!すっきり。

10年ねえ。。。
10年後の約束ね。。。
10年も変わらず一人の人を思い続けるね。。。
好きだったのに別れたからそうゆうことになるんだろうなあ。
そして今の条件の良すぎる彼を捨てても自分の気持ちに正直に
なる。。。か。
内心複雑だろうなあ。決断が難しかっただろうなあ。。。
デモキットウンメイダッタンダヨ。

見てて思った。タケノウチが妹の旦那に少し似ている。前は彼が
自分で行っていた時は絶対に認めなかったけど。今日なんか見て
いたら似ていると思ったから次からは認定決定。

映画の中のイタリア語単語を復唱しながら挨拶の訓練。

「ボンジョルノ」・・・こんにちは
「グラッツェ」・・・ありがとう
「アリヴェデルチ」・・・さようなら
この程度の単語は東京ディズニーシーのゴンドラに乗れば教えて
くれるから既に知っていたけどね。
でも本場イタリア人がしゃべるのを聞いてまねするのは結構
面白かった。イタリアで多用できるようにがんばろっと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月17日 (金)

疲労困憊飲酒過多

2004/09/17 金

朝、また通勤電車で冷や汗と気持悪さでくらくらした。
新宿で耐え切れずに下車した。なんとか階段の横で立って
いたけどふらふらした。
我慢できないのでその場にしゃがみこんで目をつぶった。

  「お客さん~、大丈夫ですか?」

目の前は真っ白。苦しい。
でも遠くから声が聞こえる。
目を開けると駅員さんが覗き込んでいた

「もう少し行くとベンチがありますよ。」

「・・・いいえ。少し休んで・・・」

「車椅子持って来ましょうか?」

「いや・・・あの、少し休めば・・・」

「そこですとお客さんが通りますから・・・」

・・・あ・・・そういうことですか・・・つまり邪魔だと?
はいはい、どきますよ・・・

めまいがするけど立ち上がり、駅員の指差すベンチではなく、
すぐ傍の階段をゆっくりあがってトイレに向かった。ホームに
戻っても座れるベンチが遠いところにあるので、構内の隅っこ
で少しの間うずくまっていた。
人の行き交う波を見ているだけでめまいがした。会社に連絡
して遅れていくことにした。

・・・単なる飲みすぎかなあ?
・・・単なる疲れすぎかなあ?

どちらにせよ、苦しかった。しばらくして落ち着いてきたので
会社に向かったけど、今日の夜の約束は無理だなあ・・・きっと。
すき焼きを食べに行く約束していたんだけど、仕方なくドタキャン
して延期にしてもらった。申し訳ない。自分の不摂生のせいで。

ってな感じで今日は一日中調子悪~い感じで気分が乗らなくて
まいった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月16日 (木)

勿論王様ゲームはやりませぬ。

2004/09/16 木

いわゆる合コン。4対4で。
大学時代の男友達が自分の中高時代の友達を連れてきて、
私が中高社会人になってからの友達を連れて行った。みんな
同い年ってことで気が楽で結構楽しくおしゃべりしていたら
あまり食べていないのに、時間ですと店を追い出された。
込んでいない店なんだからもう少しいさせてくれてもいいじゃない!

結局、私の昔からの行きつけの店「十徳」へ久しぶりに足を
踏み入れた。
調子に乗って地酒を3合飲んだ。周りを見ると地酒の店なのに
地酒を飲んでるのは私一人だった。
ヤダヤダ・・・。
そして酔っ払った感じで解散。っつうか、また誰の連絡先も
聞いてないよ~。
何気にこのメンツ楽しかったのになあぁぁぁ。次はない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月15日 (水)

やっぱりプルコギは美味しいね。

2004/09/15 水

今日は新大久保でプルコギを食べる日。
プルコギというのは牛肉を玉ねぎなどと甘辛くすき焼きのように
煮た韓国料理。前回美味しかったので、店はグリーン食堂にした。
H姉は「犬を食べるような店のプルコギは絶対食べたくない!」と
同僚に断言されたとショックを受けていたが、プルコギに犬の肉が
混ざっているとはまず考えられないし、(なぜなら犬肉の方が相当
高価だから)、自分達が食べないのならそれでいいと思う。
負けるな、H姉!

今日はH姉と彼氏のI君とI君の上司Nさん、同僚Nさんと
私の5人。はじめましてだったけど、みんな愉快な人でかなり
楽しませてもらって、気がついたら12時になっていて驚いた。
上司Nさんにご馳走になったし、よく笑ったし、よかったん
だけど、強いて難を言えばみんなお酒が飲めなさ過ぎる・・・。
辛いものも苦手過ぎる・・・。
ほとんど私が一人でオイ焼酎(きゅうり焼酎)飲んでたじゃ
ないの!まったく~。たのむよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月14日 (火)

やっぱりそうだったのか・・・

2004/09/14 火

今日は人生第二回目の競馬体験。
もともと儲けようとは思っていやしないが、できれば負けた
くない。。。

大井競馬場のトゥインクルレースはキラキラライトアップされて
いてきれい。
生ビールを飲みながら、パドックで馬の歩くのを間近で見て、
目があったから・・・という理由で馬券を買う。
たいした金額はかけない。せいぜい500円。
競馬新聞の見方はわからないし、データで分析するなんていう
技はそもそも無理。だから馬の毛並み、色、状態(落ち着いて
いるか興奮気味か)そんな雰囲気で贔屓の馬を決める。
みんな引き締まってたくましくてかっこいい。
まっ、そんな調子じゃあたんないよな。
結局は連敗で一度も払い戻しなんてなかった^^;やっぱり私に
賭け事は向いていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月13日 (月)

歯医者さん

2004/09/13 月

昼休みに歯医者に行った。治療終了半年後の検診。
歯の検査とクリーニングしてもらう。前回はこの時にまた
新たな虫歯が発見されたので今回も少し身構えていたんだけど、
汚れもほとんどない、ちゃんと磨けていると先生に言われて
嬉しかった。
でもクリーニングだけなのに治療費は高かった。
初診料になるのかな?
そしてセラミックが欠けた部分(たんきりあめのせいで・・・)
の修繕もものすごい高いのではないか?という不安を先生は
あっさり否定。簡単に治りますよって・・・本当?
今週水曜にもう一度来ることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2007年5月 »