« 睡魔と夢と | トップページ | 部屋の更新 »

2007年11月25日 (日)

睡魔と夢と

2007/11/25 日

昨日の晩、友達から通訳のバイトをしないかというお話が
あったのだけど、今日の昼間になって、いきなり状況が
変わったのでと、キャンセルの電話があった。
どうせ昼過ぎになっても寝ていたからいいんだけど。
そのままご飯も食べずに夕方まで睡眠続行。
今日はずっとずっと寝ていた。
おなかも別にすかなかった。昨日たっぷり食べたチーズの
腹持ちがいいのかしら。

寝ている間中、すっごいリアルで不思議な夢ばかりをずっと
見ていた。
少し目が覚めても、しっかり頭の中でストーリーを反芻できる
くらいリアル。
でも完全に現実世界ではなく、やっぱり夢の世界。
非現実的な行動をあたかも現実的に行動しているって感じ。

登場人物も、大学時代のサークルの先輩とか、今の会社の
同僚とか、幼馴染とか親しい友達とかなんだか実在する
人物がたっぷり登場した。

船に乗った記憶はないのに、なぜか小笠原にいるし。
(多分父島)
そして、イルカと泳ぐのは時間が分からないから、今回は
シーカヤックだけにしようと心に決めて、しかも滞在予定
日数は二日間の設定。ありえないねー。
島にいるのに「あ~、あたしったら魚サン(サンダル)も
持ってこんかった~」と後悔しているし。ようわからん。

その後も、あまりにも強烈な夢をだらだら見続けていたので、
ちょいと目が覚めたときに、メモっておこうと思った。

その時は記憶もはっきりしていたので、バンバン箇条書きに
していった。

バイク
トイレ
新座の畑 実験
とんかつ
東小金井
バーのランチ 新宿

こうやってしばらく経って今、見返してみると・・・まったくわからん。
なんのことだが、一切記憶にない。

夢ってこうやって記憶の彼方においやられてしまうものなのね。
不思議。

あんなにうんざりするほど、はっきりした夢だったのに・・・。

でも、たまに全然関係ないときに、ふと思い出したりするもん
なんだよね。
さっきもいきなり夢の中で、ある男友達が言ったセリフを思い
出して鳥肌立った。

だってね、その友達が「○○(元彼の名前)って誰のこと?」と
聞いたのよ。
全く面識ないはずなのにね。しかも怒った口調で。
あ~、いきなり何さ。怖い怖い。

妄想と現実と夢の狭間でうろうろしていた一日でした。

|

« 睡魔と夢と | トップページ | 部屋の更新 »

毎日のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1056240/21721368

この記事へのトラックバック一覧です: 睡魔と夢と:

« 睡魔と夢と | トップページ | 部屋の更新 »